ハーレクイン・フロアの掃除

ハーレクイン・リノリウム の外観と パフォーマンス特性を維持するには、推奨されるメンテナンス手順に従う必要があります。それを怠ると、
保証が無効になる場合があります。ご質問は、+852 254 11 666 /
+81(0)3 6379 6079のハーレクイン・テクニカルアドバイザーに
お問い合わせください。

ハーレクイン・フロアを掃除するための詳細なすべての手順は、「ケアと
メンテナンス」
ダウンロードセクションにあります。

化学物質安全性データシートは、「化学物質安全性データシート」ダウンロードセクションで表示およびダウン
ロードできます。

ハーレクイン・リノリウムの掃除

すべての新しいハーレクイン・リノリウムステージとダンスフロアは、使用前にハーレクイン・リノリウム・デイリークリーナーで洗浄して、製造工程中に発生した残留物をすべて取り除く必要があります。

清掃の頻度と必要なメンテナンスの種類は、使用頻度と汚れの程度によって異なります。定期的な「ディープクリーン」を実施することで、毎日の清掃がより効果的になり、フロアのパフォーマンス特性がより長く維持されます。

ハーレクイン洗浄剤は、常に推奨される希釈率で使用してください。不適切な使用、または間違った製品への使用は、フロアに悪影響をおよぼし、保証が無効になる場合があります。研磨剤のパウダーやクリーム、アセトンなどの強力な溶剤または高アルカリ性溶液は使用しないでください。これらが引き起こした損傷は元へは戻せません。

ハーレクイン木製エンジニアボードの掃除

ハーレクインの無垢ウッドフロアの清掃とメンテナンスには、ボナ製品の使用を推奨しています。

掃除機、柔らかいほうき、または防塵モップを使用して、泥、破片、ほこりを取り除きます。

少し湿らせたモップを用い、ボナ製のウッドフロア・クリーナーをメーカーの指示に従って使用して、フロアを掃除します。水はできるだけ少量にしてください。余分な水はフロア損傷を引き起こします。

適切なモップまたは布を使用して常にフロアを乾燥させます。こぼれた水はすぐに拭きとってください。

軽い汚れは、湿らせた布でこすることできれいになります。

ハーレクイン・無垢のウッドフロアの清掃

ハーレクインの無垢ウッドフロアのシール、清掃、メンテナンスには、ボナ製品の使用を推奨しています。

ハーレクインの無垢のウッドフロアは、掃除機、シザーモップ、柔らかいほうきなどで乾いたクリーニング方法で毎日清掃する必要があります。 フロアを傷つける可能性のある砂や泥の研磨粒子を取り除くことが重要です。

溶けた汚れは、広い範囲の場合は、スプレーバフ方式または希釈したボナ製のウッドフロア・クリーナーでスクラバードライヤーを使用して除去します。また小さい範囲なら、軽く濡らすかスプレーモップを使用して除去する必要があります。バフ研磨方式の場合は、マシンにはタン色(淡い茶)のパッドを取り付ける必要があります。 汚れがひどいフロアには赤いパッドが使えます。 粗めのパッドは、フロア保護膜を損傷する可能性があるため避けてください。

適切なモップまたは布を使用して常にフロアを乾燥させます。こぼれた水はすぐに拭きとってください。

 

ハーレクイン・フロアズへのご連絡